• Yasuki Sakurai

2台目完成!

ジュニアカートスクール用のカート2台目が完成しました!

2台目なので前回よりは組み上げる時間が少しだけ短くなったかもしれません(^^)

カートコースで一人寂しくカートをいじっているゴールデンウィークです。

今日もコースのある河川敷内は風が強かったので、ウィルスは飛んで行ってしまうのにな~と思いながらの作業です。


2台目もOTKシリーズのコスミックです。

このカートは身長140センチ前後の子供を想定しています。

このままシェイクダウンしたいのですが、この身長の子供が周りにいない! エンジンのナラシもあるのでどうしましょう(^^);

管理人が試しにシートに座ってみたところ、スーツ着たらシートにはまらないのと、ペダル操作がかなり厳しいかな?ということで無理でした~

さ~てどうする? ぶっつけ本番でスクールには使えないので、だれか立候補する子供いないですかね?


2台並べてみました! もう一台MaicroMAXを組むのでスクール用のカートは3台です! 連休中にもう1台も組み立てようかなと思ったのですが、保管場所がカートであふれてしまったので、そっちを先に何とかしないといけません! 明日からは日曜大工ですかね~ 保管庫のなかの整理と棚つくりですわ~ 明日も、河川敷の風邪に吹かれて一人でカートコースにいます。 保管庫に複数名はいると3密になるのでお手伝いには来ないでくださいね~ 笑  


3台目はトニーカートです! このクラスのレースが成立するくらい子供たちが増えるといいな~と思いながらカートを組み立てています。


実は4台目もあるのですよ♬ 4台目は琢磨キッズカート予選に使う車両を作ります!

フレームはジュニア用サイズでエンジンは4stを予定しています(^^)

エンジンはMZが手持ちで余っているのがあるのでそれでいいかな~なんて思っていますが、ジュニアフレームにMZエンジンのっかるかな?

手持ちのMZエンジンノーマルじゃないでしょう?って声が聞こえますね 汗


MicroMAXより遅いカートを作ろうと思っていますので、初めてカートに乗る子供達でも安全に楽しくタイムアタックできるようなカートを作ろうと思っています。

琢磨キッズカートチャレンジについては後日詳しく報告させていただきますので少々お待ちください。


コロナ様のおかげで何も進まないし、何も報告や発表ができずにいますが、準備だけはいろいろと進めていますので今しばらくお待ちください。



46回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

おもてなし

この五輪は復興五輪だったのでしたっけ? 今、目の前で行われようとしている五輪は復興五輪ですかね? 世界からの皆様に復興した東日本を楽しんで頂き「おもてなし」の予定だったはず? オリンピックが始まりましたね~ ・朝から晩まで五輪のニュースだけに ・金メダルが1個出れば、熱狂 ・メダリストの家族に取材して、感動秘話を流す きっとこうなりますよね~ 笑 何となくオリンピックを観るぐらいなら、せっかくの

マンボウ

政府は、沖縄県の緊急事態宣言の期間と、東京など10都道府県のまん延防止等重点措置の期間を7月11日までとする方向で調整に入ったらしいですね~ 北海道も感染が確認された人の数が徐々に減ってきていますね~ さてさて、現在のPCR検査のCt値はいくらでしょうかね? 先月の今頃と、今日とでCt値は違うのかな~? ここら辺の数値の発表もしてほしいですわ~ 英オックスフォード大学の研究チームはPCR検査が死ん

コロナ脳からの覚醒

ゼロコロナの時代が来ると思っていますか? このウィルス性の疾患はこの世から消えていなくなると思えますか? テレビを中心としたメディアでは、日々発表される都道府県の検査陽性者数のみを大きく取り上げ、「専門家」が登場してこれを論評する、ということを繰り返しています。街頭インタビューで紹介されるのは市民の「怖い」という声だけ。 ワイドショー的な観点のみで考えていても、打開策は見えないのではないかと思いま