• Yasuki Sakurai

よろしくお願い致しますw

 『ホームページを作ったので、ついでにブログも!』という軽いノリで開始します(笑)

カートコースの雑用を誰に頼まれた訳でもないのですが、勝手に色々とやっているうちに

南幌町よりカートコースの指定管理を受けている、『南幌カートスポーツクラブの会長職やってよ!』って軽くいわれたので、『いいよ!』っていう感じで引き受けてしまいました(笑)

 ここの町に越してきて、いつの間にか南幌カートスポーツクラブの一員となり、コースメンテナンスの仕事を中心にお手伝いをしていました。

 いままで、頑張ってくれていたクラブの藤木さんが、仕事上の関係もあり、やりくりが大変になってきたので、コース運営全般の取りまとめ役となることになりました。

 レース運営は、いままでどおり藤木さんたちを中心にやってもらいます。


 コースのことばかりではなく、モータースポーツ全般の情報もお知らせできればいいなと思います。コース管理者としては、あまり毒を吐けないので、若干つまらないブログになりそうな予感がしますが、たまにのぞいてもらえると嬉しいですw


 写真がないと、とってもつまらない文章なので、映えるものを選んでみました。


主役は、長島さんですよ~! エリスは引退しましたが、来年もコースに遊びに来てくれるようにお願いしておきました!

息子が小学生の頃より、色々と声を掛けていただいていましたので、我が家では楽しい爺ちゃん的な扱いでした(笑)

 長島さんに差し入れをもらったのは、『たぶん我が家だけ!』だと思っていますw

 幸せなことに、長島さんの全盛期を知らないのですわ。(笑)


レースクイーンがいると映えますよね♪

すばらしいです、来年も来てくれると嬉しいな~


ということで、よろしくお願い致します。


閲覧数:109回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ルールは利用者や観覧者の安全を守るためにあると思います。 施設内で事故が起きないようにと決められていると思います。 しかし、アクシデントは起こります。 でも、普通アクシデントは、軽微なことですまされることのほうが多いと思います。 それは、アクシデントが起きることを 施設側が予想して対策をしているからだと思います。 ルールを守っていただけない利用者も少数ですがいらっしゃいます。 不注意の人もいれば、

マスコミ各社が報道しているので、知っている人も多いと思います。 で、ゴーカートって? それはどのような乗り物のことを言っているのでしょうかね? ゴーカート=遊園地や遊戯施設にあるアトラクションとしての乗り物 レンタルカート=専用の施設で乗るために作られた多少ぶつけても壊れにくい乗り物 スポーツカート=競技をすることを目的とした4ストエンジンを積んだ乗り物 レーシングカート=競技をすることを目的とし